カテゴリー: 注意してほしい事

筋トレは食事も大切!筋肉をつくるための栄養素とは

筋トレをするとき、「どのような食事をするか」という点は、とても重要です。トレーニングはもちろん大切なのですが、必要な栄養を摂取できているかどうかで、その効果が違ってくる場合もあるのです。

そこで、筋トレをするときに欠かせない栄養素について紹介していきましょう。

タンパク質

筋トレのためにタンパク質が必要であることは有名です。なんといっても、筋肉を構成している主な成分ですから、これがなければ、トレーニングをしても筋肉がつかないことになります。

また、筋トレでは、傷ついた筋線維を修復する「超回復」も重要なポイントですが、タンパク質が足りないと、この働きも鈍ってしまいます。そのため、肉や魚、大豆や乳製品など、タンパク質を方に含む食品を積極的に食べる必要があるのです。

タンパク質は、体内にストックしておくことができないので、日々の食事からうまく摂取していくことが大切です。

炭水化物

筋肉をしっかりつけるためには、タンパク質だけでは足りません。炭水化物も十分に摂取していないと、筋トレの効果は思うように出ないでしょう。なぜなら、炭水化物とは、筋肉を動かすためのエネルギーとなる成分だからです。

このエネルギーがない状態で筋トレをしてしまうと、筋肉の材料となるタンパク質が代わりに消費されてしまいます。つまり、筋トレによって筋肉が減ってしまう事態が起こるわけです。

これを防ぐためにも、米やうどんなどの炭水化物を、タンパク質と同時に摂取するようにしましょう。

ビタミン

タンパク質を筋肉にするためには、分解してアミノ酸にしなければなりません。この過程を経ることで、タンパク質が筋肉の材料となるのです。そのためには、ビタミンB群の働きが重要となります。

中でも、ビタミンB6は、アミノ酸をつくるために必要不可欠な成分であり、必ず摂取しておく必要があります。

ビタミンは、肉や魚からも摂取できますが、最も豊富で効率がよいのは、やはり緑黄色野菜でしょう。野菜をたくさん食べることで、摂取したタンパク質を無駄なく筋肉にすることができるのです。

まとめ

筋トレの効果を確実なものにするためには、栄養をたっぷり補給することが大切です。

ただし、偏った食事にならないように注意しましょう。上記の栄養素がひとつでも欠けていれば、筋トレの効果はうまく発揮されません。

バランスよく栄養を摂取することで、無駄のない筋トレができるのです。

筋肉サプリを使用する上での注意点は何か?

近年筋肉トレーニングのお供にプロテイン以外に筋肉サプリが登場し、携帯性や飲みやすさから徐々にプロテインと双角をなす程に欠かせないアイテムとなってきています。

しかし筋肉サプリも万能薬ではなく、使う時にも注意は必要になってきます。

これから筋肉サプリを使おうと思っている人、既に使っている人も予習と復習も兼ねてこれからサプリを使用する上での注意点を見ていきましょう。筋肉サプリ 注意点

「取り置き注意」

筋肉サプリに賞味期限は記載されており万が一体調不良や途中で筋肉トレーニングに飽きた等で中断する期間がありそのまま放置してしまった場合飲めたとしてタンパク質やビタミン等ラベルに憑依されて

いる成分は酸化して効力が下がるのはもちろんの事風味も落ちてしまいます。
また未開封の状態でも徐々に酸化していってしまい賞味期限後は尚更風味が落ちてしまいます。

買い置きするなとは言いませんが買ったら出来るだけ2~3日以内に使い切れる様にしておいた方が成分的にも風味的にも良いでしょう。

「あくまで補助食品」

筋肉サプリを飲んだからと言って直ぐに筋肉が付く訳ではありません。あくまで筋肉サプリは筋肉を作る為の成分を補う補助要員で筋肉を付けたいならば、

・日頃の筋肉トレーニング
・適切な食事

これを欠かしてはいけません。まずは基本的な筋肉トレーニング、初心者からでも始めやすいのだとスクワットや腕立て伏せを毎日やり始めてそれのお供に筋肉サプリが理想的です。

「筋肉サプリの値段」

筋肉サプリは地道に使い続ける事で筋肉増量に繋がるのですがその為にはサプリメントを買い続ける必要がありその分出費がかさむと言っても良いでしょう。

筋肉サプリと言っても数多くの種類が出回っており数百円台から数万円台まで値段に開きは多いです。

値段は高いが品質には優れている物にするかその反対に品質はそこそこで値段は安い物にするかは自分自身の懐次第です。

続けるには懐事情も考慮しておきましょう。

「飲み過ぎ注意」

筋肉サプリの殆どには「アミノ酸」が含まれていますが過剰摂取しすぎると却って体に毒になる事になります。

具体例ですとアミノ酸の過剰摂取により肝臓や腎臓を酷使と言う形で悪影響を及ぼしそれぞれの機関の機能低下を招いてしまいます。

少しでも早く筋肉を作りたいからと過剰摂取はせずに指定された量を規則正しく摂取しましょう。

筋肉サプリの注意点はこの様になります。筋肉サプリは筋肉作りのお供に最適ですが一歩間違えると毒になるので要注意が必要ですね。